<< プロ野球 | main | 福田氏と会食 >>

黒人演歌歌手ジェロ

秋元康に脱帽
ジェロは歌はうまいし今となっては売れるのは
間違いないという評判
オリコンでもいきなり4位デビュー
トークも人あたりよくこなしそうだ

秋元康のプロデュースで今回出てきた
なぜか演歌であっても秋元康なら売れる
最近の演歌はあまり売れ行きが良くない中
十年以上前に城の内早苗、とんねるずの雨の西麻布、
美空ひばりの川の流れのようにと
相当なヒット作を出している。
小室哲也、つんくなどプロデュースして自分で歌も作る人はいる
でも秋元さんと違うところは全く違うジャンルで売れているところ
作曲はしないにしても幅がすごい
自分の世代だとおにゃんこクラブの歌と川の流れのようにが
同じ人が作ったとは思えない。

自分の性格上表に出ている人よりも裏にいる巨大な影響力の
ある人に惹かれてしまう。

日本人は、見た目外人なんだけど日本語をしゃべる人は人気が出る
島国だねやっぱり、自分もそうだけど

仕事でも裏方の重要性に目を付けて


日本のZERO

になるんだからすごいよね

社長ブログランキング
応援してくださる方は、ランキングを押してください


スポンサーサイト

  • 2017.12.24 Sunday
  • -
  • 09:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode